会社案内

  会社案内
  栄誉証明
  各国特許
  研究開発
  品質保証
  会社地図
  社員生活
NEW_Web
   
主にソケット,スイッチ,コンセント,センサー,インジケータライト,電子安定器,人感・明暗センサー,赤外線センサー,ウォールプレート,コネクタ,成型部品,プレス部品,ワイヤハーネス及びストレインリリーフ等の配線器具部品を製造し。
 
当前位置: 首页 -> 会社案内


        東莞金准電器有限公司は台湾大朗電気株式会社が1990年に広東省東莞市で成立されました。同年に香港で金准実業有限会社を成立されました。1994年に台湾洽鼎( Concord Mfg Inc. )という会社と合併されまして、技術上と資金方面にはアップされました。

1997年7月に3万5千平方メートル土地を買って、4軒現代化工場と3軒寝室を落成されました。今まで2000名以上社員がいます。

東莞金准電器有限公司は専門的な電器製造メーカとして、主にソケット,スイッチ,コンセント,センサー,インジケータライト,電子安定器,ウォールプレート,コネクタ,成型部品,プレス部品,ワイヤハーネス及びストレインリリーフ等配線器具部品を製造し、各部品はそれぞれにUL,C-UL,CSA,<PS>E,ENEC,CB,VDE,NEMKO,SEMKO,FIMKO,CE,CQC認証を取得されました。

開発から生産まで一貫性的に作業しています。品質を厳守するのは我々の宗旨です。速い納期と競争力の価格は我々のサービス方針であり、競争力の製品を開発するのは我々の継続的な目標です。

弊社は1995年にISO9001質量管理システムを実行し、第三方認証を取得されました。
2006年に市場需要に応じて、東莞金運電器有限公司という支社を成立されました。
2010年に金准電器厂を東莞金准電器有限公司に変名し、ISO9001:2008版質量管理システムとISO14001:2004版環境管理システムの認証を取得されました。

会社組織:
内貿部/外貿部,購買部、経理部、総務部、生産管理部、開発部、倉庫管理部、技術部、品質管理部、試験室、金型部、成型部、プレス部、ワイヤハーネス部、シルク部、組立部、資料管理センター、監査、WEB管理、台湾営業部。

経営理念:
品質第一,顧客至上,持続発展,永続経営。


質量方針(質量政策):
品質は私たちの命であり、継続的な改善を通じて、お客様の要求を満足させることは私たちの責任です。

質量方針備考(質量方針の方法):
品質を優先;技術をバッキグ コスト結果と利益を原則、高度管理を基礎として、開発、製造、販売統合運用、絶え間なく追求する、顧客を満足させるまで。

質量要領(質量方針の手段):
品質のポイントを摑む;お客様の使用をシミュレートし、要求を確認する。

 

 

 




射出成型


プレイス


CNC 自動センパンー


組立コード


金准電器廠-会社案内

>> 多く  
 
 
  首页 | 会社案内 | 製品情報 | 新着情報 | フィードバック | 連絡方法 | 研究開発 | 品質保証 | 会社地図 | 社員生活
 
  Copyright © 2006 Rich Brand Industries Limited, all rights reserved.      ICP Registered No. 11076925